第2回きらきらみずがめっこカップを開催しました!

5/4(金・祝)、みずがめの郷テニスコートで第2回目となるこどもテニス大会「きらきらみずがめっこカップ」を開催しました!

 

当日は風が強い中でのスタートでしたが、元気いっぱいの子供たちが朝から集まってくれました!


今回は、「オープンシングルス部門」「ビギナーシングルス部門」「デビュー部門(レッスンとミニゲーム)」の3部門で募集を行い、総勢40名の子供たちが参加をしてくれました♪

 

オープン&ビギナーシングルスは、8時半から受付を行い、開会式の後に試合を行います。


試合はセルフジャッジで行う為、子供達自身で試合を進行していきます。


試合後は本部へ試合報告。礼儀正しくしっかりと報告する姿を見て、小学生といえど立派な一人前の選手なんだと、改めて感動しました。
負けてしまい悔しい思いをした子も、きちんと試合後は握手をし称えあっていました。
去年はビギナーシングルスで参加していた子が、今年はオープンシングルスにチャレンジしていたり、大会を通してこどもたちの成長を見ることができて大変嬉しく思います。

 

お昼過ぎからはデビュー部門の参加者たちが集まってきました。まったくのテニス初心者の子もいましたが、レッスンを一生懸命受け、ミニゲームでは立派に試合を行っていました。


デビュー部門は保護者の方にもご協力頂き、親子でテニスを楽しむ様子が印象的でした。

 

「楽しかった~!」
「勝ったよ~!」
「次の試合緊張する~!」
試合中は大人顔負けの試合を繰り広げた選手たちも、試合報告が終われば無邪気にスタッフに話しかけてくれます♪

「おじちゃんどこ~!?また遊びたい!」
カメラマンをしていた公園スタッフは、なぜか子供たちに一番人気で終始探されていました(笑)
写真が撮れないと嘆きながらもどこか嬉しそう♪

 

全ての試合が終了した部門から随時表彰式を行います。
名前を呼ばれ、前で表彰を受ける選手たち。


表彰式の後はみんなで記念撮影♪最後に参加賞と試合で使用したボールをプレゼントしてお別れです。
デビュー部門は表彰や参加賞とは別に、参加者全員に終了証をお渡ししました。

 

「まだ経験が浅くても、これからテニスを頑張りたい子供たちを応援する大会にしたいね」
そんな思いから始めたきらきらみずがめっこカップ。大会名の通りキラキラと輝く子供たちの笑顔や情熱に触れることができる、素敵な大会となりました。

最後になりましたが、温かく見守り、協力して頂いた保護者の皆様、
一生懸命頑張り、素晴らしい試合をみせてくれた参加者の子供たち、
大会に協力してくれた関係者の皆様、本当に有難うございました。

第三回・第四回と続けていけるようどうぞお見守り下さい。
本当にありがとうございました!